• 災害拠点病院
  • 地域医療支援病院
  • 厚生労働省指定臨床研修病院

〒349-1105 埼玉県久喜市小右衛門714-6

代表電話0480-52-3611

テキストサイズの変更

HOME >> 診療科部門案内 >> 臨床検査科

診療技術部 -臨床検査科

スタッフ(責任者)

臨床検査科長 猪浦 一人
生化学検査 佐藤 祥子
一般検査 猪浦 一人
細胞診 鈴木 光江
病理検査 関口 久男
細菌検査 辻 智恵子
生理検査 高橋 雅之

業務概要

検体検査(生化学、免疫血清、血液・凝固、輸血、尿一般、病理、細胞診、細菌)
生理機能検査(循環呼吸器系、消化器系、神経系)
内視鏡検査(消化管、気管支)

(生化学、免疫血清、血液・凝固、輸血、尿一般: )
(生化学)
総蛋白、アルブミン、総コレステロール、HDLコレステロール、LDLコレステロール、中性脂肪、尿素窒素、クレアチニン、尿酸、ナトリウム、カリウム、クロール、無機リン、カルシウム、マグネシウム、血糖、アミラーゼ、リパーゼ、クレアチンキナーゼ、CK-MB、総ビリルビン、直接ビリルビン、AST、ALT、LDH、アルカリフォスファターゼ、γーGTP、コリンエステラーゼ、CRP、アンモニア、テオフィリン、ヘモグロビンA1c
尿生化学: 24時間クレアチニンクリアランス、微量アルブミン、総蛋白、尿素窒素、クレアチニン、ナトリウム、カリウム、クロール、カルシウム、無機リン、マグネシウム、尿糖
(免疫血清)
HBs抗原、HBs抗体、HBc抗体、HIV抗原/抗体、HCV抗体、HCVコア抗原、TPHA、RPR、CEA、CA19-9、AFP、PIVKA、PSA、FT3、FT4、TSH、BNP、H-FABP
(血液・凝固)
白血球数、赤血球数、ヘモグロビン、ヘマトクリット、MCV、MCH、MCHC、血小板、白血球分類、網状赤血球、血沈、
凝固検査:プロトロンビン時間、PT%、PT-INR、APTT、フィブリノーゲン、AT-Ⅲ、FDP、ヘパプラスチン%、出血時間
(輸血)
血液型、不規則抗体、直接クームス、間接クームス
(尿一般)
尿定性、尿沈渣、ベンジョーンズ蛋白定性、パラコート定性、NMP-22、 免疫学的便潜血反応、寄生虫卵・原虫検査、虫体同定 穿刺液(髄液・腹水・胸水・心嚢液)検査

(病理、細胞診: )
(病理検査)生検材料、手術材料、術中迅速診断
(細胞診検査)各種検体、穿刺吸引細胞診、検診検体、術中迅速細胞診
(細菌検査: )  
感染症の原因となる病原微生物の検出検査を担当します。グラム染色、一般細菌培養(嫌気培養、真菌培養含む)同定、薬剤感受性、チールネルゼン染色、培養を主に行います。キットを用いた簡易検査は、インフルエンザウイルス、RSウイルス、A群溶連菌、咽頭アデノウイルス、尿中肺炎球菌、尿中レジオネラ、イムノカードによるマイコプラズマ抗体、CDトキシン、ノロウイルス、ロタウイルス、便中アデノウイルスを行います。卓上機器による検査は、β-Dグルカン、エンドトキシン、LAMP法による結核菌、マイコプラズマ検出を行います。その他、院内感染防止対策においてICT委員の一員を担います。

(生理機能機能: )
12誘導心電図、負荷心電図、ホルター心電図、動脈硬化検査(PWV-ABI)、ホルター血圧計、トレッドミル検査、肺活量検査(肺気量分画含む)、努力呼出曲線検査、肺拡散能力検査、クロージングボリューム(閉塞疾患早期発見)、換気不均等検査、ティルトアップテスト、SAS検査(簡易法)、PSG検査、鼻腔通気度検査、腹部超音波検査、表在超音波検査(乳腺、甲状腺、その他表在)、心臓超音波検査、経食道超音波検査、脳波検査(負荷含む)、聴性脳幹反応(ABR・閾値測定含む)、体性感覚誘発電位(SEP)、神経伝導速度(NCV)、誘発筋電図、針筋電図、術中神経機能検査、電気眼振図検査(ENG)、聴力検査、チンパノメトリー、SISI、スピーチオージオ、自記オージオ、重心動揺検査、心臓カテーテル検査(処置・治療含む)、ペースメーカー植込み、ペースメーカーチェック、術中神経機能検査 、上部内視鏡(処置、治療含む)、下部内視鏡(処置、治療含む)、胃瘻造設(PEG)、気管支鏡、ERCP(処置、治療含む) 、血液ガス分析

検査結果一覧について

検体検査結果一覧に記載されている各種内容についての説明、基準値がご覧いただけます。
検査結果基準値一覧(PDF 438KB)MT通信

MT通信

MT通信 第88号(PDF 582KB)MT通信
・呼気NO検査導入
・脳波装置が変わりました
MT通信 第87号(PDF 723KB)MT通信
・子宮頸がん検診と細胞診検査について
・平成27年「検査説明・相談ができる臨床検査技師育成講習会」の受講レポート
・検体採取等に関する厚生労働省指定講習会終了・資格取得状況
MT通信 第86号(PDF 372KB)MT通信
・プロカルシトニン(PCT)定量検査の院内導入について
・輸血検査機器が新しくなりました
MT通信 第85号(PDF 246KB)MT通信
・MostGraph-01の紹介
・実習生が来ます
MT通信 第84号(PDF 420KB)MT通信
・日直帯の血算機器が変わりました
・検体検査分析装置の更新について
・プロカルシトニン(PCT)定性検査の導入について
MT通信 第83号(PDF 217KB)MT通信
・臨床検体採取に関する法改正
MT通信 第80号(PDF 1.29MB)MT通信
・血算機器が新しくなりました
・検査伝票は何枚必要?
・検査技師認定資格シリーズ PART.2 ICMTについて
・検査技師認定資格シリーズ PART.3 超音波検査士について
MT通信 第79号(PDF 1.16MB)MT通信
・結核菌感染診断検査~QFTとT-SPOT検査~
・検査技師認定資格シリーズ PART.1 認定心電検査技師について
・平成26年度 新入職員紹介
・平成26年度 臨床検査技師学校の実習生を紹介
MT通信 第78号(PDF 1.42MB)MT通信
・超音波検査の種類について
・本田先生にご講演いただきました
・『優秀発表賞』を受賞
・検査室から出向して働く検査技師~シリーズ4 健診センターへ~
・培養検査における菌数表記について
MT通信 第77号(PDF 1.41MB)MT通信
 ・インフルエンザウイルス抗原検査おさらい
 ・検査室から出向して働く検査技師~シリーズ3 耳鼻咽喉科へ~
 ・分析機器~採血管との組み合わせ~
 ・健康すくえあ 検査科の様子           ・予演会をしました
 ・臨床検査適正化委員会から            ・平成25年度 臨床検査技師学校の実習生を紹介
MT通信 第76号(PDF 728KB)MT通信
 ・時間外に測定できる検査を再確認
 ・検査室から出向して働く検査技師~シリーズ2内視鏡室へ~
 ・血液型、クロスマッチ、輸血をされる患者さんに必要な採血と理由
 ・臨床検査科の分析機器のご紹介~これは何をする機械?~
 ・当直学習会の様子~輸血検査の自動化~     ・臨床検査適正化委員会から
 ・平成25年度 臨床検査技師学校の実習生を紹介
MT通信 第75号(PDF 480KB)MT通信
 ・病棟採血の試験管準備BOXが新しくなりました  ・臨床検査科の分析器のご紹介
 ・ゆずれない!!凝固試験管の採血量の不足    ・臨床検査適正化委員会から
 ・検査室から出向して働く検査技師~シリーズ1血管造影室へ~  ・最近のニュースと臨床検査
 ・平成25年度臨床検査技師学校の実習生を紹介  ・近くをお散歩
MT通信 第73号(PDF 292KB)MT通信
 ・細菌培養検査-薬剤感受性検査 結果の見方
 ・HIV検査について
MT通信 第66号(PDF 172KB)MT通信
 ・急性心筋梗塞と狭心症
MT通信 第65号(PDF 477KB)MT通信
 ・検査機器が入れ替わりました。
 ・基準値変更のお知らせ
MT通信 第63号(PDF 389KB)MT通信
 ・平成22年度診療報酬改定とDPC
 ・当直学習会&実習生担当からの報告
MT通信 第62号(PDF 258KB)MT通信
 ・ホルムアルデヒド管理濃度規則変更ついて
 ・検査データに及ぼす要因について
MT通信 第61号(PDF 249KB)MT通信
 ・尿素呼気試験について
 ・キャンサー アウェアネス・リボン
 ・第5 回 健康スクエアを終えて
20周年記念誌 臨床検査科ページへ(PDF 3.8MB)MT通信
 ・この10年を振り返って
 ・部署紹介