• 災害拠点病院
  • 地域医療支援病院
  • 厚生労働省指定臨床研修病院

〒349-1105 埼玉県久喜市小右衛門714-6

代表電話0480-52-3611

テキストサイズの変更

HOME >> 診療科部門案内 >> 循環器科

診療部 - 循環器科

スタッフ

副院長 兼
地域救急センター 兼
担当部長
太田 吉実
群馬大学医学部卒
主な診療分野 虚血性心疾患、カテーテル・インターベンション
認定・専門・指導医 日本内科学会認定内科医
日本心血管インターベンション治療学会名誉専門医・指導医
臨床研修指導医
副担当部長 新井 清仁
埼玉医科大学医学部卒
主な診療分野 心血管カテーテル・インターベンション(特に末梢血管治療)
認定・専門・指導医 日本内科学会認定内科医
日本循環器学会専門医
日本心血管インターベンション治療学会専門医
慢性的な足の傷でお困りの方、是非”難治性下肢潰瘍外来”へお越し下さい。
科長 松山 優子
山形大学医学部卒
主な診療分野 循環器一般、不整脈、カテーテル・インターベンション
認定・専門・指導医 日本内科学会認定内科医
日本循環器学会専門医
日本心血管インターベンション学会認定医
臨床研修指導医
産業医
副科長 木村 祐也
山形大学医学部卒
主な診療分野 循環器一般、カテーテル・インターベンション
認定・専門・指導医 日本内科学会認定内科医
日本循環器学会認定循環器専門医
日本心血管インターベンション学会認定医
臨床研修指導医
医長 稲垣 裕介
順天堂大学医学部卒
主な診療分野 循環器一般
認定・専門・指導医 日本内科学会認定内科医
医長 磯田 徹
埼玉医科大学卒
主な診療分野 循環器一般
認定・専門・指導医 日本内科学会認定内科医
ICLSプロバイダー
医員 柴橋 英次
琉球大学医学部卒
主な診療分野 循環器一般
認定・専門・指導医 日本内科学会認定内科医
医員 李 東磊
杏林大学医学部卒
主な診療分野 循環器一般
認定・専門・指導医 日本内科学会認定内科医
医員 森岡 佑太
杏林大学医学部卒
主な診療分野 循環器一般
認定・専門・指導医  
健診センター長 遠藤 康弘
山形大学医学部卒
主な診療分野 不整脈
認定・専門・指導医 日本内科学会認定内科医
日本循環器学会認定循環器専門医
日本医師会認定産業医
臨床研修指導医
非常勤医師 江島 浩一郎
東京慈恵会医科大学卒
主な診療分野 不整脈
認定・専門・指導医 日本内科学会認定内科医
日本内科学会認定内科専門医
日本内科学会指導医
日本循環器病学会認定循環器専門医
日本不整脈学会-日本心電学会認定不整脈専門医
医学博士
難病指定医

特色・得意分野

この地域で循環器専門的診療のできる数少ない施設のひとつであり、「患者さんのための循環器診療」を常に心掛けております。当院の特徴として、医局員全員が東京女子医科大学からの派遣・出張の医師であることから他科との連携が大変良好であることを挙げることができ、多くの合併症を併せ持つ患者さんの診療に強みがあります。当科は9名の常勤医と2名の非常勤医(うち1名は心臓血管外科医)で構成され、緊急性の高い疾患に対応するため休日祝日問わず24時間の医師オンコール体制を取っています。地域救急センター集中治療室内には循環器専用ベッド(CCU)を8床持ち、急性心筋梗塞や重症心不全をはじめあらゆる循環器疾患に対応しています。急性心筋梗塞や狭心症のカテーテル治療においては県内有数の治療実績を誇っており、心筋梗塞の救命率やカテーテル治療の成績は、全国的に見ても高いレベルを維持しています。また心疾患以外にも、閉塞性動脈硬化症など末梢血管疾患に対するカテーテル治療も専門的に施行しており、着実に成果を上げています。

当科で診る病気

心筋梗塞、狭心症、弁膜症、心不全、心筋症、不整脈、閉塞性動脈硬化症など

専門外来

難治性下肢潰瘍外来
担当医師:副担当部長 新井 清仁(心血管カテーテル治療学会認定専門医)
不整脈外来
担当医師:非常勤医師 江島 浩一郎(日本不整脈学会-日本心電学会認定不整脈専門医)

症例数・治療実績

急性心筋梗塞 年間約120例。
急性期再潅流療法は、休日・祝日を問わず24時間対応可
心臓カテーテル検査 年間約1200例以上
経皮的冠動脈形成術 年間約600例
末梢血管内治療 年間約70例
ペースメーカー植え込み 年間約60例。不整脈診療として経食道ペーシングや電気生理学的検査も  施行可能であり、致死的心室性不整脈に対するアミオダロン治療など積極的に取り組んでいます。
心エコー 年間約2,500例
ホルター
心電図
年間約1,500例
トレッドミル
運動負荷試験
年間約350例
その他 心臓手術に関しては、東京女子医大および県内外の多くの施設と連携しています。